診療内容 | 歯やお口に関するお悩みは伊奈町小室の歯科・歯医者 「伊奈スマイル歯科」

診療内容
一般歯科

一般歯科

皆さんは「歯がしみる」、「歯の表面が黒ずんでいる」、「歯に痛みがある・・・」といった症状があるにもかかわらず歯科医院での治療を先延ばしにしていませんか?
むし歯は発見が遅い程、治療期間が長くなり治療費も高額になるため、定期検診での早期発見・早期治療で再発しないようメインテンスすることが重要です。

むし歯の進行過程

むし歯は、症状の進行度によって5つに分類されます。

5つの症状

むし歯になりやすい方の特徴

  • 歯磨きは1日1回以下
  • しばらく歯科に行っていない
  • 被せ物や詰め物が多い
  • 甘いものをよく食べる
  • 歯並びが悪い
  • 口の中がよく乾く

上表のチェック項目で当てはまる数が多いほど、むし歯になる可能性が高くなります。
むし歯を予防するためにも歯科検診を受けましょう。

むし歯治療で行う主な治療法

白い保険の詰め物(CR)

白い保険の詰め物

保険適用の白い詰め物で、素材はレジンと呼ばれるプラスチックです。
むし歯の初期段階で治療を開始できれば、歯への負担も少なく済みます。

精密補綴治療

精密補綴治療

大きなむし歯などで損なわれてしまった歯を詰め物や被せ物などで補う治療法です。
修復物は機能面や患者様のご要望などを考慮しご提案させていただきます。

神経まで達したむし歯治療

神経まで達したむし歯治療

むし歯に汚染された神経などを除去し、内部を洗浄・消毒して薬剤を詰めることで、歯を残すための精密根管治療を行います。

トライオートを用いた効率的な治療

トライオートを用いた効率的な治療

歯の神経を抜く時や、根の汚れを除去する際に使用します。
従来、手で針を回して行っていた根の治療をより早く、確実に行うことが可能です。

できるだけ痛みの少ない治療

できるだけ痛みの少ない治療

当院では、できるだけ痛みの少ない治療を心がけております。
麻酔前は歯茎に表面麻酔を塗布し、細い針にて体温と同じ温度の麻酔液をゆっくりと注入します。

歯周病

歯周病

歯周病は「静かなる病気」と呼ばれ、自覚症状がほとんど感じられない病気です。
気づいた時には歯を支えている骨がボロボロになり、重症になっているケースも少なくなく、日本の成人のおよそ80%が歯周病にかかっているとも言われています。
気になる症状がある方は早めに当院にご相談ください。

歯周病セルフチェック

物が噛みにくい
冷たい水などで歯がしみる
歯石がたまっている
歯茎から膿が出る
歯が浮いたりうずく感じがする
口臭が気になる
歯肉から血が出る
歯肉が腫れる
歯がぐらぐらする
歯茎が下がって歯が伸びた気がする
歯肉の色が悪い
歯茎が痒い

症状が1つでも当てはまる場合、手遅れになる前に歯科医院へ行きましょう。

歯周病の進行

当院の歯周病治療

軽度歯周病治療

軽度歯周病治療

スケーリング

スケーラーという専用の器具を用いて歯垢や歯石(歯垢が石灰化してできた固い塊)が付着している歯や歯根を綺麗にしていき歯周病の発生や進行を予防します。

中度歯周病治療

中度歯周病治療

ルートプレーニング

特殊な器具により歯茎の奥に隠れて見えない歯の根やスケーリングでは除去しきれないような歯垢や歯石、歯周病菌に感染した歯質などを除去していきます。

重度歯周病治療

重度歯周病治療

外科的治療

スケーリングやルートプレーニングを行っても状態が改善されず、歯茎が腫れて出血しやすい状態の場合、歯周ポケット内部の感染組織などを取り除いていきます。

歯周病を進行させやすい誘因

喫煙 過度の飲酒 ストレス 歯磨き残し 睡眠不足

歯周病は、口の中だけのトラブルではなく普段の生活習慣が歯周病につながることもあるため、 歯科医院での治療の他に、ご自身での生活習慣の改善も重要となります。

ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニングは歯の表面に付着した着色を薬剤を使用し、歯自体を白くします。
当院では歯科医院に何回か通って行う「オフィスホワイトニング」と患者様ご自身でお好きな時にできるホームホワイトニングをご用意しております。

ホワイトニングの種類と費用

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

専用の薬剤とライトを使って歯科医院で行うホワイトニングです。
一度の施術で白さの実感が期待できます。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

患者様ご自身で専用のマウスピースにホワイトニング剤を流し込み、歯に装着します。
装着時間は、使用する薬剤の濃度や種類によって異なります。

ホワイトニングはこのような方におすすめです

営業職や接客業の方
口元のコンプレックスを解消したい方
イベントを控えている方

ホワイトニングの
メリット・デメリット

メリット

  • 口元が清潔な印象になる
  • 歯を削らずに白くできる
  • お好みの色味に調節が可能

デメリット

  • 被せ物は白くすることが不可
  • 白さが永久には続かない
  • 薬剤がしみることがある

ホワイトニングの注意点

①ホワイトニングの施術が
出来ない場合があります

ホワイトニングの注意点
  • 全体を被せてある歯
  • 根の治療をしてある変色した歯
  • むし歯のある歯
  • 奥歯など厚みのある歯

ホワイトニングの効果を確実に出すため、歯科医師の元、
事前に歯の状態を診てから施術をさせていただきます。

②ポリフェノールを多く含む食品は
ホワイトニング期間中
できるだけ控えましょう

カレー
ワイン
チョコレート
ケチャップ
コーヒー、紅茶

着色成分の含むカレー、ワイン、チョコレート、ケチャップ、コーヒー、紅茶など

小児歯科

小児歯科

当院ではお子さんに「歯医者さんは怖い場所ではなく楽しいところ」と思っていただけるよう、リラックスしてお過ごしいただける空間と医院づくりをしています。
当院では雰囲気に慣れてもらうところから始めていきますのでお子さんの初めての歯科医院をお探しの方もお気軽にご来院ください。

小児治療のポイント

お子さんのペースに合わせた診療

お子さんのペースに合わせた診療

治療に対して、「痛い・怖い」というイメージを感じさせないため、まずは椅子に座り、医院の雰囲気に慣れてもらい段階を踏んでから治療を開始します。

乳歯の重要性

乳歯の特徴

乳歯の特徴
  • 上下20本、生後6ヵ月頃から生え始める
  • 永久歯と比べ、とてもむし歯になりやすい
  • むし歯の進行が速い
  • 永久歯を導く役割がある

乳歯のうちに
むし歯になってしまうと・・・

乳歯は丈夫な永久歯が生えるための準備の役割があり、
将来的な歯並びや正常な咬み合わせにも大きな影響を与えます。
永久歯もむし歯になるリスクが高まります。

むし歯になりにくい歯に
するための予防策

正しい歯磨き指導

正しい歯磨き指導

むし歯を防ぐために効果的な歯磨き方法を楽しみながら、歯科衛生士が丁寧に指導していきます。

フッ素塗布

フッ素塗布

保険適応で歯の表面にフッ素を塗布しております。
唾液中に含まれるミネラルを取り込みやすくし、再石灰化を促進します。

シーラント

シーラント

むし歯になりやすい奥歯の溝にプラスチックを流し込み、むし歯を予防を予防します。歯を削らないため、痛みもありません。

おやつの食べ方

おやつの食べ方

おやつは時間を決めて食べた後はなるべく歯を磨くのが理想です。
食べた後はお水で口をゆすぐこともむし歯予防として効果があります。

キシリトール100%のガム、ゼリー、おせんべい

むし歯になりにくいキシリトール100%のガムやお口の中に残りにくいゼリー、糖分がほとんど入っていないおせんべいがおすすめです。

歯科口腔外科

歯科口腔外科

歯科口腔外科は一般的な歯科治療以外の交通事故やスポーツなどによる外傷や顎関節症、親知らずの治療など外科的治療を中心に行います。
些細なことでも診察をせず、そのままにしておくと、後に症状が悪化するケースがよくあるため、お口周りに関するお悩みはお気軽にご質問、ご相談ください。

親知らずの抜歯について

親知らずを抜いた方がいいケース

親知らずを抜いた方がいいケース

親知らずの生え方や状態によっては
抜歯しなくてもいい場合が
あるため痛みなどが出る前に
一度ご相談ください。

親知らずの抜歯をご希望の方へ

正しい歯磨き指導

正しい歯磨き指導

親知らずの抜歯は外科処置になりますので、初診日にはまず検査をさせていただき、親知らずの状態と治療の流れをさせていただきます。
初診日の抜歯は行っておりませんのでご了承ください。

顎関節症

顎関節症

顎関節症の症状として一番多いのが、「口を開け閉めすると顎が痛い、」「カクカクと音が鳴る」という症状です。 これらの症状以外にも肩こりや偏頭痛などを引き起こす場合もあります。

顎関節症のセルフチェック

  • 耳の前やこめかみ、頬に痛みを感じる
  • 頬づえをつく癖がある
  • 指を3本を縦に揃え、口に入れることができない
  • 口を開閉した時、耳の前の辺りで音がする
  • 頭痛や肩こりの症状が気になる

1つでも上記症状がある方は1度診療することをおすすめします。

顎関節症の治療

状態によって的確な治療方法をご提案させていただきます。

嚙み合わせ治療
習癖の指導
顎のストレッチ
薬物療法

その他の外科治療

口腔内のできもの

口腔内のできもの

舌や歯茎、頬の内側などにできる口内炎など、できものの治療も対応しています。

口腔内のケガ、歯の損傷

口腔内のケガ、歯の損傷

スポーツや転倒などによって唇や粘膜が切れた、歯が折れたといった場合にも治療が可能です。

予防歯科

予防歯科

予防歯科では、むし歯をはじめとしたお口の病気を未然に防止し、将来的に歯を失うリスクを減らすための予防処置を行います。
当院では、生涯にわたり皆さんに健康な口腔環境を維持していただくため、ご自身ではケアしきれない細かな汚れを歯科医院でのプロフェッショナルケアでしっかりと落としきることをおすすめします。

予防歯科のメリット

予防歯科のメリット

症状が出る前の早い段階から定期検診を受け、こまめなメンテナンスを行うことで、将来的に歯を失うリスクは下げ、結果的に歯にかかる生涯治療費を抑えることにも繋がります。

歯を守る予防歯科

歯の健康を維持するため、当院では下記の予防処置を行います。

歯を守る予防歯科
  • 歯磨き指導
  • PMTC(歯科医師や衛生士による歯のクリーニング)

歯磨きの流れとポイント

  • 流れ1
  • 流れ2
  • 流れ3
  • 流れ4
  • 流れ5
  • 流れ6
  • 流れ7
  • 流れ8
  • 歯を磨く前に歯ブラシを濡らさない
  • 軽い力で動かし、小刻みに1本ずつ磨いていく
  • うがいはコップ半分以下の少ない水量で1回すすぐ

歯ブラシの当て方、
動かし方などは医院にて実際に
磨きながらお伝えさせていただきます。

PMTC
(プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニング)

PMTC

PMTCの流れ

 染め出し液でお口の状態をチェック

 超音波を用いたクリーニング

 専用の清掃器具を使用し研磨

 歯質を強くするためにフッ素塗布

3~4ヶ月に1度行うことで効果的にむし歯や歯周病を予防することができます。

むし歯予防のセルフケア

食後の歯磨き

食後の歯磨き

食後長い時間放置する前に歯磨きで糖分を洗い流しましょう。(目安は食後30分後です)

こまめな水分補給

こまめな水分補給

水分補給をすることで唾液の分泌を促し、むし歯をになりにくい環境を保ちます。

歯間ブラシ・フロスの使用

歯間ブラシ・フロスの使用

歯間ブラシやフロスを併用することで、細かな汚れを除去します。

デンタルリンス(液体歯磨き)

デンタルリンス(液体歯磨き)

食後の歯磨きに加え、デンタルリンスで抗菌コートすることで長時間菌を歯によせつけません。

当院ではセルフケアについてのお悩みもお気軽にご相談ください。

インプラント

インプラント

ただ今準備中です。

インプラントは、歯を失った場合、顎の骨に直接人工の歯の根を植える方法です。
入れ歯と違い、新たな咬み合わせの支えを得るので、他の歯に負担がかかるのを防ぎ、残っている歯を長もちさせることができます。
自分の歯のように違和感がなく、硬い食べ物を食べる時も、何の問題もなく噛めます。

インプラントの仕組み

主に3つの部品でできています。

インプラントの仕組み

上部構造

…歯の部分に相当する人工歯

アバットメント

…フィクスチャーの上に取り付けられる土台

フィクスチャー

…歯を失った顎の骨部分に埋め込む人工歯根

このような方におすすめです

このような方におすすめです
  • 何度も入れ歯をつくり直している
  • 健康な歯は、これからも残したい
  • 自分の歯のように見た目を綺麗にしたい
  • 入れ歯のバネが気になっている

インプラント手術料金

インプラント手術

顎の骨に穴を開けて、インプラントを埋め込む処置をします。周りの歯に負担をかけることがなく、インプラントを通して顎の骨に直接刺激が伝わるため、若々しい顔立ちを維持することができます。

準備中

※料金は全て税込になります

セラミック治療

セラミック治療

セラミック治療では、「むし歯治療で入れた銀歯が目立って気になる」といったお悩みを陶器でできた白い詰めものや被せものに替えることで見た目だけでなく様々な問題を解消します。
金属アレルギーで銀歯の使用が困難な方も、セラミックは安心してご利用いただけます。

このようなお悩みは
ありませんか?

このようなお悩みはありませんか?
  • 銀歯の見た目が気になる
  • 銀歯部分の歯茎が黒ずんできた
  • 歯の形や隙間が気になる
  • 歯に隙間があり口元を出すのが恥ずかしい

当院の詰め物と被せ物の種類

コンポジットレジン

保険適用

コンポジットレジン<

白いプラスチック素材の詰め物です。ペースト状のプラスチック材料を歯に直接盛って、専用機器で固めます。

パラジウム合金(インレー・クラウン)

保険適用

パラジウム合金(インレー・クラウン)

保険適用のため比較的安価です。長期間の使用で金属が溶け出す可能性があります。

ゴールド(インレー・クラウン)

保険適用外

ゴールド(インレー・クラウン)

耐久性・適合性に優れた素材です。変色や劣化の心配もありません。

インレー

準備中

クラウン

準備中

オールセラミック(インレー・クラウン)

オールセラミック(インレー・クラウン)

すべて透明感のあるセラミックで、天然歯に近い色を出すことが可能です。

インレー

準備中

クラウン

準備中

ハイブリッドセラミック
(インレー・クラウン)

ハイブリッドセラミック

保険適用のレジンとセラミックを混ぜた材質で通常のセラミックよりも割れにくいです。

インレー

準備中

クラウン

準備中

セラミックを長持ちさせるために

セラミックを長持ちさせるために
  • 硬いもの噛み砕く(飴、煎餅など)
  • 強いブラッシング
  • 歯ぎしりや食いしばり

上記のようなことは長持ちさせるために気を付けていただき
定期的な検診でしっかりケアしましょう。

義歯(入れ歯)

義歯(入れ歯)

歯を失ってしまった場合の治療の選択肢として長年親しまれている入れ歯治療ですが、痛みや付け心地の悪さなどお悩みもあるかと思います。
お口の中は日々変化し、合わない入れ歯を装着していると様々な障害もあるかと思いますので定期的な入れ歯の調整やメンテナンスが大切です。

お使いの入れ歯に
ご不満はありませんか?

  • 外れやすい
  • 咬み合わせが合わない
  • 食べ物が挟まる
  • 入れ歯が当たって痛い
  • 入れ歯が原因で口の中が傷つく

入れ歯はお口や歯茎の状態など様々な要因によりお口の変化に伴い、
調整やメンテナンスをする必要がございます。

入れ歯のお手入れや注意点

入れ歯はインプラントやブリッジと比べ毎日のお手入れが必要となります。患者様ご自身でもセルフメンテナンスを行うようにしてください。

毎日のお手入れ

  • 入れ歯用ブラシで食べかす等の汚れを落としてください
  • 3日に一度は入れ歯洗浄剤につけてください
  • 寝るときは洗った後に水の中に入れて保管してください

注意点

  • 変形するため、熱湯(60℃以上)に浸けない
  • 清掃は入れ歯専用ブラシまたは歯ブラシで水洗いする
  • 外して保存する場合は、容器に水を入れ保存する(熱や乾燥による変形を防ぐため)
  • 基本的に就寝時は入れ歯を外す(部分入れ歯の場合は、外さなくても良い場合もあります)
scrollToTop